KEY ARCHITECTSでは、省エネ建築設計のプロが、健康で快適なこれからの省エネ住宅づくりをサポートいたします。

 

 

ドイツ・オーストリア省エネ建築視察ツアー 2010秋

 

 

News

05

3月

2015

講演会@鎌倉のお知らせ

来る3月24日(火)に鎌倉市主催のセミナーにてお話させていただきます。

生涯学習センターの第5会議室にて、午前10時スタート。

無料セミナーですので是非お気軽にお越しください。

大町2丁目の古民家オフィスの断熱リフォームの事例などもご紹介する予定です。

子連れもOKですので子育て中のお母様方の参加も心よりお待ちしております!


詳しくは下記のチラシをご覧ください。

お申し込みは:鎌倉市環境政策課 環境政策エネルギー担当まで:

Tel. 0467-61-3421または

kankyo@city.kamakura.kanagawa.jpまで。

0 コメント

09

2月

2015

2015年欧州視察ツアー


 

今年はミラノサローネとパッシブハウス・カンファレンスが

4月の同じ週に開催されるという事で、欲張りにも両者の展示会を訪れるツアーを企画いたしました!


奇数年の今年、ミラノサローネは照明の展示が中心です。ミラノでは2泊いたしますので、本会場以外にも街中で開催されている展示も廻りたいと思います。


ライプツィッヒのパッシブハウス・カンファレンスでは同時開催の建材展で最新の設備や断熱工法、サッシなどを皆さんと発掘していきたいと思います。少人数でのツアーですので、出展者と商談などをされたい方のサポートも出来る範囲で行いたいと思います。


19日のオプショナルツアーは学校の改修物件及び新築物件、集合住宅の視察ルートを予約済みです。最終日のベルリンでの視察は、参加者の皆様の希望を伺ってから調整したいと思います。普段のツアーとは大きく異なり、展示会がメインとなりますので、ご了承の上、お申し込みください。下記のアドレスにご連絡頂いた方から順番に旅行会社用の申し込みフォーマットをお送りいたします。



4月13日(月)22:55羽田発


4月21日(火)14:55羽田着


定員:10名限定(申し込み締め切り2月20日)


申し込み先:admin@key-architects.com


 

参加費用


お一人様 585,000円+消費税


上記に含まれるもの:


渡航費及び空港税、燃料費


宿泊費及び朝食代


ミラノサローネ入場料(3回入場券)


パッシブハウス・カンファレンス入場料(2日間)


4月17日イブニング・レセプション代及び

19日のオプショナルツアー代

 


上記の費用に含まれないもの:


現地での夕食(5回分)、昼食(3回分)


シングルルーム希望の場合は上記金額に

80,000円+消費税が追加


詳しい行程は下記のPDFファイルを参照ください。




旅程表【パッシブハウスカンファレンス+ミラノサローネ】.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント [59.2 KB]
ダウンロード
0 コメント


Media information

01

12月

2013

汐文社より「未来をつくるこれからのエコ企業」シリーズ発売です!

全5巻からなる小中学生向けの児童書「未来をつくるこれからのエコ企業」シリーズの第2巻にキーアーキテクツが見開き4ページで紹介されています。なんと同じ巻には星野リゾートも登場しており、余りの規模の違いにやや恐縮ではございますが、私達の活動に注目してくださり、ノミネートしてくださった編集者の方に心より感謝もうしあげます。本の購入はアマゾンもしくはお近くの書店にてお願いいたします!

0 コメント

27

9月

2013

FM横浜の生放送でうちエコ診断しました!

先日の放送内容がFMヨコハマのサイトにあがっています☆
Podcast 版はこちらをどうぞ。

http://eco.fmyokohama.co.jp/on-air/24470


うちエコ診断での、松尾市長の結果は、なんとなんとかなりの上位!!
ご家族が川の字で寝ているお話や、奥様とのエアコンのリモコンを巡る攻防など、
ほほえましいエピソードには市長のかざらないお人柄があらわれていて、
素敵さを再確認、な時間でした。
...
うちエコ診断の詳細はこちら。
http://passivehouse-japan.org/uchieco/index.html
(診断は無料 & LED電球がもらえます)
全国、どなたでも受診できますのでぜひ!
ちなみに鎌倉界隈の方は、キーアーキテクツの森みわが担当しております。
 
 

 

 

0 コメント

05

9月

2013

green-greener-greenest !

今日の鎌倉は生憎の雨、どころか朝から大雨警報が発令されてしまいました。

憂鬱な一日になりそうな矢先にニューヨークから嬉しい贈り物が!

 

この度、ニューヨークの出版社、Priceton Architectural Press New Yorkより、THE GREENEST HOMEという本が出版されました。この本の中では、世界各国のデザイナーによるパッシブハウスの実例がフルカラーで紹介されていますが、鎌倉パッシブハウスも紹介していただきました。著者であるJulie Torres MoskovitzはFabrica718のプリンシパル・デザイナー。

 

ちなみにgreenという形容詞ですが、

green(環境に配慮された) greener(より環境に配慮された) greenest(もっとも環境に配慮された)という事になりますので、いささか恐縮ではありますが、その名にふさわしく、もっともっとgreenで魅力的な家づくりを目指していきたいと思います!

0 コメント

詳細 

 

 

パッシブハウス・ジャパン
東北芸術工科大学