KEY ARCHITECTSでは、省エネ建築設計のプロが、健康で快適なこれからの省エネ住宅づくりをサポートいたします。

 

 

ドイツ・オーストリア省エネ建築視察ツアー 2010秋

 

 

News

10

2月

2014

パッシブハウスの絵本が完成しました!

翻訳スタートから何カ月も要してしまいましたが、遂にパッシブハウスの絵本が日本語版で印刷会社に入稿されました!仕掛け絵本のため、これまで数カ国語のバージョンでこの絵本の製本を行ったウィーンの印刷会社で製本されます。日本に到着するまで少し時間を要しますが、皆さん是非お楽しみに・・。日本国内ではいしずえ出版より発売となります。

 

5歳から10歳を対象とした本との事ですが、専門的な内容も多いため、大人でも楽しめる内容となっております。この本をきっかけに、少しでも多くの方が正しい省エネ住宅を手に入れる事が出来るようになることを翻訳者として願っています。

続きを読む 0 コメント

04

1月

2014

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます!

皆さまにおかれましては、御家族や親友と静かなひと時を過ごされたことと思います。

鎌倉に暮らしているからこそ余計に感じるのかもしれませんが、

やはり日本のお正月は最高ですね!!

ヨーロッパの正月は各自がドンパチ花火を上げて、カウントダウンまで飲み明かす

パーティモードですので、風情なんてございません・・・。

 

さて、キーアーキテクツでは1月4,5日で新事務所の障子紙の貼り替えです。

何せ昭和53年に増築された建物ですので、きっと障子紙はこれまで幾度となく貼り替えられて来た事でしょう。それを私達は引き継ぎ、当時の建具屋さんの技術に敬意を表して、先日の高知出張で手に入れた土佐和紙を貼りました。

 

新事務所はこれまでの事務所よりも広さが2倍になったのに加え、

なんとガスオーブン付きのキッチンとカウンターダイニングが出現(写真中央)!

こちらはスタッフの賄いを作るだけでなく、いろんな方が集う場所になればと思っております。そこでキッチンの給湯需要を賄うべく、屋根には太陽熱温水器が取り付けられます。

水道直結型の真空管方式のため、夏場には80~90度の熱湯が直接取れるよう、

熱湯単水栓を取りつけています(写真左上)。更に、ベランダには消滅型コンポスト、”ベランダ・デ・キエーロ(写真右上)”を設置、弊社から今後生ごみは一切発生しない予定です!

 

スタッフのデスクはこの機会に全て黒のリノリューム張りに変更です。 マウスパッドが不要なだけでなく、適度な弾力がボールペンでの執筆に最高なんですね。リノリュームは天然素材ですので床材としてだけでなく、家具制作にはオススメです!

 

障子張り替えのまっただ中、弊社のOBクライアントご夫妻が新事務所をふらっと覗きに来られ、新しい住まいへの満足度を嬉しそうに語ってくださりました。それは私達にとって新年早々とても嬉しいニュースでした!

 

これまで4年間使用していた事務所は、引き渡しの前日に記念写真を取りました。トイレの扉は大家さんの了承も取らずに黒板塗料で塗ってしまい、しかもオリジナルサイン?(写真中央上)を描いてしまったので、引渡しの時はハラハラドキドキでしたが、不動産屋さんの笑いを取り、原状復帰無しでした!残念ながら、窓からの熱損失を止めるためにはめ込んだ2枚のウレタンパネル(SW)は撤去してくれと言われましたが、YKKAPから試験的に出してもらったうち窓とガラリ付きのサッシの価値は家主さんが理解されて、無事残されました。

 

そしてがらんどうになった事務所を眺めた瞬間、

4年前にここでスタートした時の自分を思い出し、ちょっぴり寂しいような、

でもちょっぴり嬉しいような気持ちになりました。

 

弊社クライアントを含む、

これまでご縁のあった全ての皆様に感謝しつつ、今後も未熟ながら、

全力で皆様の素晴らしい家づくりをサポートしていきたいと思っておりますので、

どうぞ今後ともキーアーキテクツをよろしくお願いいたします。

また、新事務所は当分完成しませんが、何時でも覗きにいらしてください・・。

JR鎌倉駅から徒歩5分、海岸までは徒歩10分程です!

続きを読む 2 コメント


Media information

01

12月

2013

汐文社より「未来をつくるこれからのエコ企業」シリーズ発売です!

全5巻からなる小中学生向けの児童書「未来をつくるこれからのエコ企業」シリーズの第2巻にキーアーキテクツが見開き4ページで紹介されています。なんと同じ巻には星野リゾートも登場しており、余りの規模の違いにやや恐縮ではございますが、私達の活動に注目してくださり、ノミネートしてくださった編集者の方に心より感謝もうしあげます。本の購入はアマゾンもしくはお近くの書店にてお願いいたします!

続きを読む 0 コメント

27

9月

2013

FM横浜の生放送でうちエコ診断しました!

先日の放送内容がFMヨコハマのサイトにあがっています☆
Podcast 版はこちらをどうぞ。

http://eco.fmyokohama.co.jp/on-air/24470


うちエコ診断での、松尾市長の結果は、なんとなんとかなりの上位!!
ご家族が川の字で寝ているお話や、奥様とのエアコンのリモコンを巡る攻防など、
ほほえましいエピソードには市長のかざらないお人柄があらわれていて、
素敵さを再確認、な時間でした。
...
うちエコ診断の詳細はこちら。
http://passivehouse-japan.org/uchieco/index.html
(診断は無料 & LED電球がもらえます)
全国、どなたでも受診できますのでぜひ!
ちなみに鎌倉界隈の方は、キーアーキテクツの森みわが担当しております。
 
 

 

 

続きを読む 0 コメント

05

9月

2013

green-greener-greenest !

今日の鎌倉は生憎の雨、どころか朝から大雨警報が発令されてしまいました。

憂鬱な一日になりそうな矢先にニューヨークから嬉しい贈り物が!

 

この度、ニューヨークの出版社、Priceton Architectural Press New Yorkより、THE GREENEST HOMEという本が出版されました。この本の中では、世界各国のデザイナーによるパッシブハウスの実例がフルカラーで紹介されていますが、鎌倉パッシブハウスも紹介していただきました。著者であるJulie Torres MoskovitzはFabrica718のプリンシパル・デザイナー。

 

ちなみにgreenという形容詞ですが、

green(環境に配慮された) greener(より環境に配慮された) greenest(もっとも環境に配慮された)という事になりますので、いささか恐縮ではありますが、その名にふさわしく、もっともっとgreenで魅力的な家づくりを目指していきたいと思います!

続きを読む 0 コメント

詳細 

 

 

パッシブハウス・ジャパン
東北芸術工科大学