KEY ARCHITECTSでは、省エネ建築設計のプロが、健康で快適なこれからの省エネ住宅づくりをサポートいたします。

 

 

ドイツ・オーストリア省エネ建築視察ツアー 2010秋

 

 

 

 

News

2018年

6月

28日

韓国ツアーのお知らせ

この度、2018年8月30日~9月1日の3日間でソウルにて開催される、

「第3回パッシブハウス・アジア・カンファレンス」に合わせまして、

パッシブハウス・ジャパンで渡航ツアーを企画いたしました。

折角の渡航ですので、パッシブハウス事例の視察のみならず、

 

ソウル市内にある伝統家屋の集まるエリアの散策や、
海外建築家による建築物を見学する機会を設けました。

 

滞在中は貸切バスによる移動に限定せず、地下鉄等を利用した移動も織り交ぜ、
ソウルの街を体験出来ればと思います。

 

また最終宿泊地は、今年の6月にオープンしたばかりのパッシブハウス・クラスの
ユースホステルを予定しております。

 

5泊6日という長めのツアーとなりましたが、
この機会に皆様と楽しく交流を深められればと思っております。

 

尚、8月31日のソウル国際大学でのメインフォーラムでは、
PHJの松尾和也、及び今年新たに理事に就任した竹内昌義が

 

日本代表として登壇いたします。
また、基調講演には独PHIからも登壇があります。
メインフォーラムでは英語、中国語、韓国語のプレゼンテーションが

 

全て日本語に同時通訳されますので、英語が苦手な方もご安心ください。

 

 

 

昨年の第二回パッシブハウス・アジア・カンファレンス in Tokyoのバトンは
無事に韓国のIPAZEB(Institute for Passive Zero energy Building)に渡り、

 

パッシブハウス・ジャパンも共催の立場で連絡協議会に関わっております。

 

 

 

 

参加希望の方は、添付ファイルの2ページ目をご記入の上、
直接ジェイワールドトラベルまでお申し込みください。

 

申し込み締め切りは7月20日とさせて頂きましたが、定員に限りがございますので、

 

何卒お早めにお申し込みをお願いいたします!
ソウル・ツアー2018
お申し込みの際は下記PDFの裏面を
旅行代理店にファックス送信してください。
180615-Seoul_Tour2018.pdf
PDFファイル 648.9 KB
1 コメント


Media information

2018年

3月

30日

a+u別冊 PASSIVETOWN 特集号が発行されました!

2018年の6月に竣工しましたPASSIVETOWN第3期までを含むPASSIVETOWN(第1期~第3期)の特集号がa+u別冊として発行されました!このプロジェクトを主導されたYKKの吉田会長の思いや背景、各街区の情報などが載っています。御興味がある方は是非!

デイナさんのエッセイ内(P.17)で一部誤訳があったようなので下記参照していただければと思います。

 

日本語訳 (誤:出版されたもの):小玉氏や槇氏のデザインとは異なり、森氏の住戸ではほとんどの部屋で日光が断ち切られている。

 

日本語訳(正):小玉氏や槇氏のデザインとは異なり、森氏の住戸には昼光から断ち切られている部屋が一つも無い。

 

英語原文:

But unlike Mr. Kodama’s and Mr. Maki’s designs, not a single room in Ms. Mori’s apartments is cut off from daylight;

 

関係者の皆様、この場を借りて改めて御礼申し上げます!

 (青山)

 

 

 

森みわ共著「あたらしい家づくりの教科書」

2016年9月1日発売

アマゾンで絶賛発売中!

東日本大震災を経て、省エネな暮らしの大切さに多くの方が気付かれました。2012年発売の「図解エコハウス」。これまで沢山のお施主さんがこの本を握りしめて設計相談に来られました。温熱を勉強したい実務者の方も是非!

パッシブハウス・ジャパン
東北芸術工科大学