KEY ARCHITECTSでは、省エネ建築設計のプロが、健康で快適なこれからの省エネ住宅づくりをサポートいたします。

 

 

ドイツ・オーストリア省エネ建築視察ツアー 2010秋

 

 

 

 

News

2019年

10月

20日

ロングライフ・ラボ設立記念シンポジウム

2019年11月1日(金)13:30~

11月1日(金)に森みわが理事の末席を務めさせて頂く一般社団法人ロングライフ・ラボ主催のシンポジウムでお話させて頂きます。プログラムは基調講演の江崎さん、石原新菜先生、森みわと続きまして、温かい家に暮らして体を温め、人生の2周目(60歳からの60年!!)も元気に暮らしていこう!という壮大なメッセージとなりそうです。勿論、2周目の世代がいつまでも第一線に居座るのではなく、1周目の世代をサポートしていく、そんな未来が描かれるべきだと思います。そしてピープルツリーの鈴木さんをお招きしてのパネルディスカッション。どんな展開になるでしょうか? 誰も置き去りにしない社会に向けて、私達に何が出来るでしょうか? あなたと同じ志を持った人が3人見つかれば、社会は変えられる!そんなお話を、是非聞きにいらしてください・・・。

シンポジウム申し込み用紙
参加希望の方はこちらの用紙の2ページ目に必要事項をご記入の上、
主催者宛に送付をお願いいたします。
LLLシンポジウムご案内_FINAL.pdf
PDFファイル 1.4 MB


Media information

2018年

3月

30日

a+u別冊 PASSIVETOWN 特集号が発行されました!

2018年の6月に竣工しましたPASSIVETOWN第3期までを含むPASSIVETOWN(第1期~第3期)の特集号がa+u別冊として発行されました!このプロジェクトを主導されたYKKの吉田会長の思いや背景、各街区の情報などが載っています。御興味がある方は是非!

デイナさんのエッセイ内(P.17)で一部誤訳があったようなので下記参照していただければと思います。

 

日本語訳 (誤:出版されたもの):小玉氏や槇氏のデザインとは異なり、森氏の住戸ではほとんどの部屋で日光が断ち切られている。

 

日本語訳(正):小玉氏や槇氏のデザインとは異なり、森氏の住戸には昼光から断ち切られている部屋が一つも無い。

 

英語原文:

But unlike Mr. Kodama’s and Mr. Maki’s designs, not a single room in Ms. Mori’s apartments is cut off from daylight;

 

関係者の皆様、この場を借りて改めて御礼申し上げます!

 (青山)

 

 

 

森みわ共著「あたらしい家づくりの教科書」

2016年9月1日発売

アマゾンで絶賛発売中!

東日本大震災を経て、省エネな暮らしの大切さに多くの方が気付かれました。2012年発売の「図解エコハウス」。これまで沢山のお施主さんがこの本を握りしめて設計相談に来られました。温熱を勉強したい実務者の方も是非!

パッシブハウス・ジャパン
東北芸術工科大学