BLOG

2017年

6月

19日

講演会のお知らせ

7月24日(月)に横浜にて、

リンナイ株式会社主催【エコロジーアクション2017】にて、講演させて頂きます。

講師はキーアーキテクツ森みわと、フォワードハウジングソリューションズの岡田八十彦氏。当日はリンナイのハイブリッド給湯器エコワンの紹介もあるとのことです。

参加希望の方は、下記の申し込み用紙をご利用ください。

申し込み締め切りは6月23日(金)です。

続きを読む

2017年

6月

18日

森みわのSuMiKaインタビュー公開中です!

SuMiKaさんにインタビュー掲載して頂きました。当日は編集者さん、ライターさん、カメラマンさんが全て女性でしたので、私も女性目線でお話出来た気がします。パッシブタウンのbefore/afterの写真も紹介して頂きました!

https://sumika.me/contents/11227

続きを読む

2017年

6月

04日

6月と言えば!!

気が付いたら6月ですね。でも今年は5月下旬の気温がとても高かったので、やっと6月か?!という感覚もあります。GW明けにお引渡しだった神奈川県内のパッシブハウス住宅でも、先週ようやっと南面のサッシに木製ブラインドが付いたとのことで、こちらも一安心です。6月というと、日本の和装では袷(あわせ)の着物から単衣(単衣)の着物に代わるタイミングです。袷は裏地が付いて2枚重ねになっている着物、単衣は裏地が無い1枚の着物で、もし着物姿の方をお見かけしたら、袖の部分を覗いてみるとその違いが分かります(男性陣は覗きすぎ注意)。しかし、地球温暖化やヒートアイランド現象の影響で、現代の5月の気温は昔の6月並と言われており、現代においては、GW明けに単衣が解禁でよろしい、とするプロの見解も多い結果、5月の和装はお天気を見て臨機応変に着こなさなければならず、大変悩ましい訳ですが、ようやっと6月に入りましたので、正式に単衣のシーズン到来ですね。単衣のシーズンは6月と9月。同じ単衣の着物に6月は夏らしい帯や小物を、9月は秋らしい帯や小物を合わせるんですね。もう奥が深すぎて。80歳位までには着こなせるようになりたいと思います。

続きを読む

2017年

5月

31日

鎌倉歴史文化交流館

JR鎌倉駅西口から徒歩圏の、鎌倉歴史文化交流館へ行って参りました。

この建物、イギリス人建築家、ノーマンフォスター設計の個人邸が鎌倉市に寄贈され、今月15日に公共施設としてオープンしたもの。以前仕事関係でお会いした方のご厚意で、改修前のオリジナルの状態を見せて頂く機会がありましたが、その後随分時間が経ち、この度オープニングセレモニーに鎌倉市の小学校6年生が招待された事でその開館を知りました。

続きを読む

2017年

5月

19日

京都のリノベホテル体験

パッシブハウス・ジャパン主催の省エネ建築診断士セミナー@京都の初日の講義を終え、前から気になっていたホテルアンテルーム京都に行ってきました。

築23年の学生寮を2011年にホテルとしてコンバージョン。

室内の床はコンクリートでもお風呂は檜。ここまで尖っていると滞在も楽しいです。

久しぶりにデザイナーの徹底したこだわりとセンスが感じられるホテルを体験しました。

ただ、滞在時間が短すぎた、しかも一人ぼっちという悲しさ(笑)。

続きを読む

森みわ共著「あたらしい家づくりの教科書」

2016年9月1日発売

アマゾンで絶賛発売中!

東日本大震災を経て、省エネな暮らしの大切さに多くの方が気付かれました。2012年発売の「図解エコハウス」。これまで沢山のお施主さんがこの本を握りしめて設計相談に来られました。温熱を勉強したい実務者の方も是非!

パッシブハウス・ジャパン
東北芸術工科大学