2024年

5月

21日

HAVAC KOREA 2024にて登壇いたします

この度、HVAC KOREA 2024の開催期間に行われる Japan-Korea Joint Building Technology Forumに森みわが登壇いたします。今年4月にパッシブハウス・ジャパンの理事に就任した三原正義氏と共に、韓国空調学会からご招待頂きました。日本代表として交流を深めて参りたいと思います! なお、渡航の速報は5月31日開催のPHJ理事セミナー等で予定しております。

2024年

5月

15日

外構工事も終盤です

先日庭蒼さんに施工して頂いた、追分の家の駐車スペースの緑化ブロックの隙間の客土には、ダイカンドラの種を混ぜているのですが、私の気が短すぎるのか(笑)、待てど暮らせど芽が出てこず、もともと石積みの手前に確保しておいた植栽スペースに、取り急ぎフェスツカグラウカという、青みがかった玉竜のような植栽を植えて頂きました。黒い浅間石には黒竜!と決めていたのですが、庭蒼さんの粋な提案にあっさり気が変わりまして。早くマリモみたいにふっくらしないかしら❤

2024年

5月

03日

相原の家 お引渡し&竣工写真撮影

この度相原の家が無事にお引渡しとなりました。一部高基礎のスキップフロアという難易度の高い設計となりましたが、施工のファブワークスの中さん永井さん、本当に最後まで一生懸命に対応して下さり、ありがとうございました。そしてお施主様の忍耐にも感謝です(汗)。

これからお施主様の方でお庭の工事を進めていくため、今現在の建物の南側はややがらんどうではありますが、とても日当たりの良い敷地のため、逆に今後は植栽のパワーを抑えられるのかが心配な程です。念願のインフィニティ・デッキも屋久島地杉できれいに仕上がりました。スチール手摺はパラペットに固定していますが、デッキ仕上げはパラペットを超えて外に張り出すディテールとしました。解放感が半端ないですね。名付けて「インフィニティ・デッキ」(笑)。

 

齋藤カメラマンとももう15年のお付き合いになり、私も今回、日没までアシスタントをしていたら、なんだか昔話に花が咲いてしまいました。まだまだ頑張ってもらわないとですー!

2024年

4月

11日

視察ツアーのご案内

4月25日~26日開催のヒトモノコトさん主催の視察ツアー(Spring tour 2024)で追分の家を見学頂けます。定員に2名の空きが出たとのことですので、もし参加ご希望の方がいらっしゃいましたら、こちらのサイトよりお問い合わせお願いいたします。25日夜の懇親会は私が大好きなスペイン料理のホセ・ルイスさんで開催です!

2024年

3月

01日

信州健康ゼロエネ住宅

追分の家の建設にあたり活用させて頂いた長野県の信州健康ゼロエネ住宅の助成金ですが、この度こちらの事例紹介のページでプロジェクトのご紹介を頂きました。森みわのインタビュー動画もございますので是非ご覧ください。

さて、3月になりました!今朝の追分の家はこんな感じです。ただ、外気温がマイナスでも建物の中は無人で無暖房でも16度~18度あたりを推移しています。内部発熱があると更に室温が上がりますが、全館空調のヒートポンプを入れるとあっという間に21度とか超えていきます。半地下の食糧庫は土中温度と室温の間で今のところ14~15度です。

森みわ共著「あたらしい家づくりの教科書」

2016年9月1日発売

アマゾンで絶賛発売中!

東日本大震災を経て、省エネな暮らしの大切さに多くの方が気付かれました。2012年発売の「図解エコハウス」。これまで沢山のお施主さんがこの本を握りしめて設計相談に来られました。温熱を勉強したい実務者の方も是非!

パッシブハウス・ジャパン
東北芸術工科大学