2020年

7月

11日

中気密とヒートブリッジを考える

相変わらず通っているホットヨガですが、SIGGボトル用にオリジナルカバーが登場しましたので、溜まっていたポイントを使って購入してみました。店舗にある水素水サーバーのお水が結構冷たいので、いつもボトルが汗をかいていましたが、カバーがあれば持ちやすくて良いなと。でも購入してカバーだけ手に取ってみると、意外と生地が薄くて、ちょっと心配になります。

そこでどれだけ効果があるか、サーモカメラで見てみたくなり。折角なら温かい液体を入れた方が仕事で使える絵になるか?と思い立ち、90℃位のお湯を入れました。結論から言うと、ボトルの表面温度が80℃超えに対して、カバーの部分は60℃ちょっとまで下がりました。気持ち断熱してみたけど、放熱は止まる訳もなく、ヒートブリッジもがっつり残ってるという、日本の建築あるあるな状況が再現されてます(笑)。

 

スタジオ内は室温は36℃、相対湿度は60%というジャングルのような環境なので、冷水を入れた際にカバーの表面が露点温度を超えるのはなかなかハードルが高そうです・・。(森)

2020年

7月

02日

PHJ10周年記念オンライン企画

直前で恐縮ですが、明日の午後にPHJ10周年記念クロストークをオンラインにて行います。森みわ・松尾和也・竹内昌義の理事3名に加え、特別ゲストをお迎えしての2時間です。お楽しみに!

15時30分からのセッションは一般の方もご視聴可能ですので、

興味のある方はPHJショップにて3000円のチケットの購入をお願い致します。

決済完了後、ZOOM接続用のURLをメールにてお送りいたします。

 

2020年

6月

07日

ニセモノだなんて・・。

鎌倉の連売で目に留まった私好みの白い花。野菜を売っているおばちゃん曰く、「ニセナナカマド」。えー?!そんな酷い名前ってある~?と大笑い。「コロナだから、なんか知らないけど野菜より花が良く売れるんだよね」とのこと。確かにどっちも免疫力上がりそうだね~と話してこのニセモノを4束購入。家に帰って名前を調べたら、「ニワナナカマド」でした(笑)。おばちゃん、私が一緒に食用に買ったつもりのアーティチョークを中心に4束を輪ゴムで束ねてくれたけど、もしかしてこれ、食用じゃ無かった?! 兎に角いろいろアバウトだった市場での出来事でしたが、確かにコロナが始まってから良くお花を求めるようになりました。旬の食べ物もそうですが、花を飾るって、家の中に季節を呼び込む仕掛けなんですね。極端な暑いや寒いで季節を感じる必要性は、やはり無さそうですね・・。そうそう、アーティチョークも今が旬ですので、是非お試しください!

2020年

6月

05日

梅仕事2020

PHJ主催の第32回省エネ建築診断士セミナー及びエコハウスアワード2020の審査委員会も無事オンライン開催が出来、怒涛の5月が終わりましたが、気が付いたら今月で2020年も折り返しでは無いですか!? 「2020年って、本当にしょうもない年だったよね・・・」とグラスを傾けて笑い合える日を夢見て、我が家は今年、2020年を記念する梅酒を仕込むことになりました。

ところが今年はキーアーキテクツ事務所の中庭にある梅の木が何故か不作で、殆ど梅の実が生りません(そもそも大家さんに無断で梅を取って良いのかも判りませんが)。なので仕方なく東京の私の実家の梅の木からもいで参りました。樹齢60年以上は経っていると思われますが、まだまだ頑張っています。今年は9キロの収穫でした。

そこで実家の母に2キロを託し、4キロが梅ジュース、残りの3キロが「2020年プレミアム梅酒」になることで全員の合意を取ることが出来ました。

子供が小さいうちは梅が採れると梅ジュースをせがまれて、梅酒に回る分がありませんでした。実はもともと梅酒が大好きな私ですが、それは昔実家で飲んだ自家製の梅酒のせいだったようで、近年居酒屋さんなどで梅酒を飲んでも、頭痛しかしません。なので暫く梅酒離れしておりましたが、昨年奄美大島で飲んだ黒糖焼酎はラムのような風味でどうやら私の体に合うようでしたので、今回は奄美の喜界島の黒糖焼酎を地元の酒屋さんで仕入れました。材料にこだわったので、きっと極上の梅酒が出来上がるでしょう。ドイツでは16歳から保護者と共にお酒を飲むことが出来るそうなので、2年程熟成したら親子で飲みたいと思います。(森)

2020年

5月

29日

6、7月の相談会

コロナの期間中にお待ち頂いているお客様との相談会が押しているため、6月と7月の相談会はお休みとさせていただきます。

なお、外に室外機を置くスペースが無く、これまで1台のルームエアコンで夏をしのいで参りましたが、エアコンから一番遠いミーティングルームは扇風機頼みでした。駅から徒歩で来られた結果、なかなか汗が引かない皆様も少なくなく、この度、事務所の空調をダクト式に入れ替えました。今年の夏のミーティングルームは快適に過ごせる予定です💛

森みわ共著「あたらしい家づくりの教科書」

2016年9月1日発売

アマゾンで絶賛発売中!

東日本大震災を経て、省エネな暮らしの大切さに多くの方が気付かれました。2012年発売の「図解エコハウス」。これまで沢山のお施主さんがこの本を握りしめて設計相談に来られました。温熱を勉強したい実務者の方も是非!

パッシブハウス・ジャパン
東北芸術工科大学