2012年

1月

18日

ドイツ国交省のウェブサイトで掲載中

ドイツ国交省のホームページに先日のラムザウアー国交大臣の日本滞在中の写真が公開されました。鎌倉パッシブハウス訪問の写真も2枚含まれていましたが、お決まりの新幹線の先頭車両でのショットなど、やはり大臣でも撮りたくなってしまう一枚なのですね。前田大臣とも面会できた様子です。ラムザウアー大臣は2012年5月にドイツのハノーバーで開かれる国際パッシブハウスカンファレンスの開会あいさつを務める事が決まっており、パッシブハウス普及に向けての今後の活躍が期待されています。お隣フランスでは冷暖房と照明のエネルギー負荷を15kWh/m2aにするという、パッシブハウスよりももっと厳しい躯体性能の義務化を目指しているそうですので、本家は負けてはいられませんね。

森みわ共著「あたらしい家づくりの教科書」

2016年9月1日発売

アマゾンで絶賛発売中!

東日本大震災を経て、省エネな暮らしの大切さに多くの方が気付かれました。2012年発売の「図解エコハウス」。これまで沢山のお施主さんがこの本を握りしめて設計相談に来られました。温熱を勉強したい実務者の方も是非!

パッシブハウス・ジャパン
東北芸術工科大学