2012年

8月

22日

軽井沢パッシブハウス 竣工写真

本日は軽井沢パッシブハウスのオーナー様から電話連絡を頂いて、今太陽光発電が4.2kWで発電してます!との嬉しい御報告を受けました。屋根に載せた太陽光発電のシステム容量はまさに4.2kWなのです。

 

軽井沢パッシブハウス Passivhaus in Karuizawa

 

冬季の日射利用と夏の通風、断熱気密、熱交換換気等によって

標高1000メートルの軽井沢にてパッシブハウス基準を満たし、

更に蓄熱薪ストーブと太陽光発電の採用等で

プラスエネルギー仕様を達成。

 

年間暖房負荷:15kWh/m2

年間冷房負荷:8kWh/m2

Q値(断熱性能):0.64W/m2

C値(気密性能):0.2cm2/m2

 

設計:キーアーキテクツ株式会社

施工: 市川保工務店 

 

森みわ共著「あたらしい家づくりの教科書」

2016年9月1日発売

アマゾンで絶賛発売中!

東日本大震災を経て、省エネな暮らしの大切さに多くの方が気付かれました。2012年発売の「図解エコハウス」。これまで沢山のお施主さんがこの本を握りしめて設計相談に来られました。温熱を勉強したい実務者の方も是非!

パッシブハウス・ジャパン
東北芸術工科大学