2013年

10月

07日

汐文社の児童書「これからのエコ企業」

今年の6月頃だったでしょうか、汐文社の児童書「これからのエコ企業」の取材チームに鎌倉まで来ていただきました。

そしてつい先週ゲラが上がってまいりまして、こちらから校正をお返ししたところですが、

この世の中に五万とある企業の中から、

私たちのようなちっぽけな会社をクローズアップして頂けるというのは、

本当に光栄なことです。

 

全4巻からなるこのシリーズで、

私たちキーアーキテクツは第2巻の「未来のエネルギー」にて

紹介していただけることになりました!

 

※ちなみに4巻のテーマは、

「1巻/人と環境にやさしいものづくり」(10月上旬発売)

「2巻/未来のエネルギー」(11月上旬発売)

「3巻/暮らしに安全を届ける」(11月下旬発売)

「4巻/新しい社会のしくみをつくる」(12月下旬発売)

となっております(各巻8社掲載)。

 

折角なので箱入りで全4巻買わせて頂きますが、

小中学生の読者は私達のメッセージを受け取ってくれるでしょうか?!

今からドキドキです・・。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    大川哲郎 (水曜日, 09 10月 2013 10:51)

    素晴らしい図書になりました。心から感謝申し上げます。

森みわ共著「あたらしい家づくりの教科書」

2016年9月1日発売

アマゾンで絶賛発売中!

東日本大震災を経て、省エネな暮らしの大切さに多くの方が気付かれました。2012年発売の「図解エコハウス」。これまで沢山のお施主さんがこの本を握りしめて設計相談に来られました。温熱を勉強したい実務者の方も是非!

パッシブハウス・ジャパン
東北芸術工科大学